GK指導 その8

少年のキーパー練習するとき
これはどこの指導教本にも書いていないが
経験上 やってあげれば 確実にうまくなる方法
(と信じて)

ロングボールを蹴ってあげる

 ・空中から来るボールに対する反応の経験
 ・空間認知能力のアップ

難しく言うとこうなるが

 ・野球のセンターフライが取れない 対策

実際には

 ・近い距離からのシュート練習は普段の練習でたぶん
  やっているだろうが ロングシュートは少ないと思う。
 ・ロングボールも球速は 小学生にとってはそこそこ
  早いものと思われる
 ・ロングボールは自分のところに来る前に
  調整する時間がかせげる

という 取ってつけたような 理由だが 何回かやっていると

  着地点がつかめる
  キャッチができるようになる(意外にも)
  近くからのライナーへの反応が良くなる

問題は

  顔の上くらいで、移動して捕れるところに 蹴る 

のが結構大変・・・・・。

 *昨日も途中で 力尽きました・・・・。(体力 筋力 技術不足)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント